沖縄ソウルフード、ジューシーを知ってますか?

ニコニコ沖縄うちなー情報

こんにちは、Nicoです。
今回は、私の故郷である沖縄の美味しいものをご紹介します!

沖縄料理といえば皆さんがよく思いつくのが、ゴーヤーチャンプルーや沖縄そばでしょうか。

そのメイン的な料理とは違って今日紹介するのは、ジューシーです。
ジューシーは沖縄風炊き込みご飯のことを意味し、
主な具材は、豚肉、ごぼう、ニンジン、シイタケ、ひじき等、鰹や豚の出汁で味付けされています。
本土の炊き込みご飯と内容はそれ程変わらないシンプルなものですね。

このジューシーは沖縄そば屋さんなどに必ずあるメニューです。
沖縄の人は沖縄そば+ジューシーでよく食べたりします。(ラーメン+半チャーハン的なイメージ)

そんな大好きなジューシーを好きな時に食べたいので、定期的に母にお願いしているものが、

こちら ↓ サン食品のジューシーの素。

ジューシーの素は様々なメーカーで販売されいますが、
色々食べた結果、私はこのサン食品のジューシーの素が好みの味です。
味が美味しいこともさることながら小さめのサイズでパウチで保存もしやすい所もポイント高!

裏面をみると、炊き方のコツも書いてます。

我が家で頂くときは、中の固まったラードを溶かすためにパウチを湯煎。
中のラードが溶けたら研いだお米に加えて、白米と同じ水加減で3合分の水をいれてよく混ぜます。
そして私は、ちょっとあじくーたーにしたい(味を濃くしたい)のでサラダ油+醤油チョロとご飯に付け足します。

3合炊きなので、一度で食べきれない場合は、冷凍して保存したり、
冷めてもおいしいのでおにぎりにして持っていったりしています。

夫も子供も大好きなので、3合炊きでもあっという間になくなる為、
我が家はいつも母には大量にお願いしていますが、ネット通販でもこの商品取り寄せできるようです。
ご興味ある方は、一度試してみてはいかがでしょうか。


あと、私は、ボロボロジューシー(←名前は全然美味しくなさそうですが・・笑)と言って、
雑炊のような水分多めのジューシーも大好きです。
これはよく実家に帰った際にお店でたべるのですが、卵とバターを入れてまろやかな味になって美味です。
他にも具材にフーチバー(よもぎ)が入ったものやイカ墨など、各店こだわりのジューシーの味があるので、沖縄に旅行に行った際には是非ジューシーも楽しんでみてはいかがでしょうか。

all for a smile すべては笑顔のために。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニコニコ沖縄うちなー情報旅行
Smile manをフォローする
運営者
Smile man

こんにちは。
アウトドア大好きアラフォーのSmile man(スマイルマン)です。

人生豊かに笑顔で過ごせる日々をどんどん蓄えていこう!という想いで『Smile Stock』という夫婦ブログを立ち上げました。

僕はアウトドアが大好きに加えて整備士免許を持つ程の車・バイク大好き人間!
そして妻のNico(ニコ)は沖縄出身&旅行の国家資格を取るほどの旅好き人間!
そんな夫婦でキャンプと旅行をメインにブログ運営をしています。

Smile manをフォローする
SMILE STOCK

コメント

タイトルとURLをコピーしました