贅沢なひと時を体験!しなの鉄道観光列車『ろくもん』 に乗って親子旅。

旅行

こんにちは。Nicoです。

今回はしなの鉄道観光列車 『ろくもん 』での母娘の親子旅を紹介します。

※女旅なので夫と子供はお留守番(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

しなの鉄道観光列車『ろくもん』 について。

ろくもんは、しなの鉄道が運行する軽井沢⇔長野間を走る観光列車です。

『ろくもん』の名前の由来については↓

ろくもんは、現在の上田市真田町ゆかりの武将「真田一族」の家紋である「六文銭」から命名されました。列車の配色は、真田信繁(幸村)が大坂冬の陣などで用いた「赤備え」(甲冑や武具を赤で統一すること)をイメージした濃い赤を基本色として、真田一族の家紋である「六文銭」「結び雁金」「州浜」をゴールドで配置しました。

引用元:しなの鉄道観光列車 ろくもんとは

見た目は濃い赤茶色(表現下手ですみません)のレトロな列車。
ろくもんマークも可愛いですよね♪

軽井沢⇔長野までの約2時間半、のどかで美しい景観と美味しい食事を楽しみながらのんびりと過ごす旅。

途中の停車駅では様々なおもてなしを受けるなど、贅沢なひと時を過ごすことができます。

長野駅に停車中のろくもん前で写真撮影。

多彩な車両タイプが魅力。

ろくもんは車内も随所にこだわりがあり、長野県の木材をふんだんに使った
優しくも品のある雰囲気です。

また利用するお客様によって車両タイプを選べるのも魅力のひとつ。

1号車は、ファミリーやグループ向けの車両、中央には木のプールがあり、

お子様連れにはこのプールで遊ばせることもできます。

またサービスカウンターで飲み物やグッズも販売。

2号車は窓側に向けてカウンター席とソファ席が用意されておりラウンジのような雰囲気。

お一人様旅には、2号車はおすすめ。

最後の3号車は2名1組で個室タイプの席となっています。

お食事付プランの場合は、2号車か3号車の指定になるようで、
私達は2名でしたので個室タイプの3号車を指定しました。

色鮮やかな料理の数々を堪能。

ろくもんには、運行スケジュールにあわせて様々な食事プランが用意されています。

下記の各プランをクリックすると公式サイトのページへ。

私達は、ろくもん4号を予約。

長野→軽井沢の和食コースにしました。

ろくもんに乗車すると、個室内に既に綺麗な二段重が用意されていました。

そしてミネラルウォーターとは別で、お一人様2種類まで好きな飲み物を選べるということで、

私は軽井沢の地ビールを🍺

母はフレッシュなリンゴジュースとブドウジュースをチョイス!

列車が長野駅を出発し、

飲み物も揃ったところで、

お待ちかねの二段重の蓋をあけると…

わ〜お!!美しくて感動╰(*´︶`*)╯♡

和食創作料理って繊細で食べるの勿体ないと思うのは私だけでしょうか。

更に!これでは終わらず驚きが!

スタッフの方がきて、

炊き立てのごはんと温かい汁物をご用意しますのでお待ちください。と!

温かいままで提供してくれる事に、

おもてなしの心を感じました。

そして食事の最後にまたまた驚き!!(何度あるんだ)

和食コースにはお抹茶もついてますが、車内で点てているというからスゴイ(OvO)

普段は飲まない淹れたてのお抹茶もありがたく堪能しました。

停車駅や車窓からのおもてなし

ろくもんは、何箇所かに停車駅を設けています。

停車駅には様々なおもてなしが用意されています。

まずはろくもんがスタートする駅、長野と軽井沢駅は出発の際、ほら貝をふいて旅の始まりをお知らせ。

私も聞いていたんですが、結構なボリュームでホーム内に響いていました。

あと吹いてる車掌さん?がスゴイなーと感心。あれ結構難しいと思います(笑)

その他にも、小諸では駅近くの庭園を案内したり、戸倉ではお茶🍵のサービスも。

おすすめは上田駅。

陣羽織をつけて記念写真が撮れます!

私も母と2人記念に撮りました。

また、停車駅以外にも車窓からは、立派な浅間山や大自然の風景が楽しめます。

私が感動したのは、通過駅やしなの鉄道さんの会社を通り過ぎた時に駅員さんや社員さん達が笑顔で沢山手を振っていたこと。

みんな一丸となっておもてなしする姿に、感動し、とても嬉しかったことを覚えています(о´∀`о)

まとめ

母娘の親子旅で、ろくもんでの贅沢な時間を過ごせて沖縄から来た母もとても嬉しそうでした♪

沖縄は電車走ってないですしね( ̄▽ ̄)

この時期、私も色々な事があり凹んでいたので、気分転換に旅に出たのですが、ろくもんに乗って気分が晴れやかになり、

やっぱり旅はいいもんだな、と痛感。

また今回私達は、ろくもん乗車前に長野駅周辺をプラっと観光、

乗車後は軽井沢のホテルに1泊して観光もしてきました。

1泊2日の弾丸ツアーでしたが、

それでもかなり充実感ある旅でしたよ♪

皆さんも観光列車に乗って贅沢な時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ろくもんの公式サイトはこちらから。

all for a smile すべては笑顔のために。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
旅行
Smile manをフォローする
運営者
Smile man

こんにちは。
アウトドア大好きアラフォーのSmile man(スマイルマン)です。

人生豊かに笑顔で過ごせる日々をどんどん蓄えていこう!という想いで『Smile Stock』という夫婦ブログを立ち上げました。

僕はアウトドアが大好きに加えて整備士免許を持つ程の車・バイク大好き人間!
そして妻のNico(ニコ)は沖縄出身&旅行の国家資格を取るほどの旅好き人間!
そんな夫婦でキャンプと旅行をメインにブログ運営をしています。

Smile manをフォローする
SMILE STOCK

コメント

タイトルとURLをコピーしました