沖縄台風の日に食べるヒラヤーチーとは?

ニコニコ沖縄うちなー情報

こんにちは。Nicoです。

以前ジューシー、サーターアンダギーを紹介しましたが今回も沖縄の家庭料理をご紹介します!!

#3.沖縄ソウルフード、ジューシーを知ってますか?
#7.沖縄のおやつ、サーターアンダギーを作ってみた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ヒラヤーチーって?

県外の方にはあまり知られていない食べ物ですが、沖縄の家庭で特に台風の日に出るといえば

ひらやーちー

沖縄の方言で、ヒラ=平たい、ヤ―チー=焼いたもの

写真をみると分かる通り、沖縄風チヂミや沖縄風お好み焼きみたいな料理です。

お昼やおやつとして沖縄の家庭で出される定番料理です。

そしてなぜ台風の日によく出されるかというと、

それは、家庭においてある材料で簡単に作れるから!

材料は後ほど説明しますが、沖縄には毎年多くの台風がやってきます。
そんな台風の時、商店やスーパーはどこも閉まっていて食材を買いに行けないことも。

なのでお家にある材料で手軽に作れるのがひらやーちーなんです。
台風の日のご飯はひらやーちーって沖縄では結構有名な話なんですよ。

おばぁとかが『かめぇ~かめぇ~(食べなさい、食べなさい)』と言って
何枚も焼いて永遠にでてきます。笑

我が家では父が一時期ヒラヤーチーにドはまりして、毎週土曜の昼がヒラヤーチーになることもありました。((+_+))
あの時は少々参りましたが・・子どもも大人も誰でも食べられる美味しい料理です。

ヒラヤーチーの作り方

どれほど簡単なのかというと、材料は薄力粉を水で溶かした生地にニラやシーチキンなど具材を入れて焼いていきます。(なんと簡単!)

入れる具材は各家庭の味で色々ありますが、我が家は定番のニラ、シーチキンですね。

下記は定番ヒラヤーチーのレシピです。
卵をいれるとふんわりしますが、卵が入れなくても全然OK!

材料 2人前
☆生地
薄力粉150g
ツナ缶(オイル缶)1缶
卵 1個
ニラ 1/3束
和風顆粒だし 小さじ1
塩少々 
水150cc
焼き用サラダ油大さじ1

作り方
①ニラは約3㎝サイズに切る。ツナ缶はオイルを切っておく。

②ボウルに卵を割り入れて混ぜ、水を加えて混ぜ、和風顆粒だし、塩、薄力粉を加えて混ぜる。
ツナ缶、ニラを加えて混ぜる。

③フライパンにサラダ油の半量(大さじ1/2)を入れて熱し、②を半量流し入れて丸く広げて中火で焼く。
Point! できるだけ薄くのばして焼くように!!生地が多いとベタっとしてしまいます。

④生地の表面が乾いてきたら裏に返し、反対側もこんがり焼いて火を通す。同様に残った生地も焼いていく。

ヒラヤーチーにつけるたれは、醤油やソースなどお好みで!!

ちなみに我が家はウスターソース+マヨネーズを混ぜてたれを作っていました。

あとはポン酢でもさっぱりして美味しいです♪

ヒラヤーチーを更に手軽に。

ヒラヤーチーはとても簡単にできますが、更に手軽に楽しめるのが、沖縄製粉のヒラヤーチーミックス粉です!

ミックス粉と水、あとは好きな具材を用意したらOK!

水のみだと、もっちりヒラヤーチー

卵を加えると、ふんわりヒラヤーチー

他にもアレンジレシピもあります。

我が家はこのミックス粉でよくヒラヤーチーを作ってたべていますが、もっちりしてて美味しいです!

ただ結構大量にできるので余ったら冷凍してください。

生地が薄くても小麦粉なのでお腹にがっつりきますd( ̄  ̄)

沖縄製粉・ひらやーちーミックスCM1

お酒のおつまみにもいけるので、気になる方は一度作ってみてみてください。

とても簡単で美味しいですよ♪

all for a smile すべては笑顔のために。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ニコニコ沖縄うちなー情報旅行
Smile manをフォローする
運営者
Smile man

こんにちは。
アウトドア大好きアラフォーのSmile man(スマイルマン)です。

人生豊かに笑顔で過ごせる日々をどんどん蓄えていこう!という想いで『Smile Stock』という夫婦ブログを立ち上げました。

僕はアウトドアが大好きに加えて整備士免許を持つ程の車・バイク大好き人間!
そして妻のNico(ニコ)は沖縄出身&旅行の国家資格を取るほどの旅好き人間!
そんな夫婦でキャンプと旅行をメインにブログ運営をしています。

Smile manをフォローする
SMILE STOCK

コメント

タイトルとURLをコピーしました